ドブロざえもん、修行の旅                ドブロざえもん、修行の旅 わしのもう1人の師匠
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わしのもう1人の師匠

 いよいよきたがなぁっ!

 Rob Ickesと並ぶもう一人の師匠(わしの勝手な心の中だけの話ね)

 Andy Hall

のGearに行くぞよ。

 これは以前しまっちさんのブログの記事で、Andyのフィンガーピックについては

  Propik

を使っていることは知っていました。彼は直接Andyにメールで確認したとのことですが、Propikの中の何を使っているかまでは答えてもらえなかったようです。

 しかし最近わしは見つけたがなぁっ。
http://www.acousticguitar.com/article/default.aspx?articleid=25608

 この発見がGearの記事を書こうと思ったきっかけになったことは事実なのじゃ。

サムピック
 Golden Gate Thumb Pick Grained Ivoroid (small)
Golden Gate Thumb Pick Grained Ivoroid (small)
ムフフ、わしと一緒やがな。うれし。

フィンガーピック
 PROPIK RESOPHONIC

 propik reso m
propik reso m sin
このどちらかか、これのLサイズだな。そこまでは書いたらんがな。
ムフフ、これもわしと同じやがな。

バー
 Tipton Bars
これもおんなじ。

Capo
Scheerhorn
scheerhorn reso-capo
このタイプ、ビデオで確認したがFlexカポではなくこのタイプだったゾ。


 GHS TS1600 TIM SCHEERHORN RESONATOR
TS1600.jpg
017 019 028w 036w 046w 056wのセット。

ドブロ
 2009 Meredith Andy Hall Model
andy hall model

 2006 Meredith with mahogany top and maple back and sides

 最初メイプルを使っていたと思っていたが、マホガニーになり、終いにゃ、ハイブリッドモデルかぁ。
 わし自身はメイプルと、マホガニーのハイブリッドモデルは否定的だな。

 Meredithは確かに素晴らしい音がするドブロだった。特にソロ曲なんかだとすんばらしいゾ。
 しかし、わしは音の強弱がつけ辛いような気がしたゾ。わしのピッキングに問題があるのかもしれんが。

 わしはMeredithを弾いて思ったことは、これは、
  Birchのプライウッド
だといいかもしれんゾということだった。
 いつか試すゾ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめサイト
サウンドハウス サウンドハウス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。