ドブロざえもん、修行の旅                ドブロざえもん、修行の旅 Raycoよ、さらば
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raycoよ、さらば

 最初にひとつ、昨日のわしのへたくそな図の一つに誤りを発見したというか、訂正したつもりが、訂正する前のものを間違えてUPしておりましたので、差し替えさせていただきました。大変申し訳ござらぬ。

 さてさて我が家へきた、Raycoではあるが、

  なぜかわしは、来てすぐ

   あぁ、これはわしが弾くドブロではないな

と直感で感じてしまったのである。

 こんなことは、後にも先にもこの時かぎりである。

 状態はほぼ新品状態、鳴りも申し分ない。

 今から考えると、この状態の良さも却って影響したかもしれない。

 元々が、貧乏性の田舎侍、弾く時も、そっとケースから出して、弾いてもすぐしまってしまう。

 なんかもったいないようで、思い切って弾けない、、、。

 そしてこのころのわしは、

  メイプルより、もう少し柔らかい音の方がいいなぁ

なんて考えていたもんだから、この子もすぐ里子に行くこととなりました。

 彼は群馬の方のところへ旅立った。

 彼の新しい相棒は、マロン○田さんという方だ。

 ちゃんとしたドブロ弾きの人にかわいがってもらうんだゾ

なんて感傷に浸っておったところ、しばらくして、そのマロン氏からメールを頂き、そのドブロで演奏されている

動画を見せていただいた。

 わしはスクエアネックのドブロなんぞはブルーグラスなんかにしか使えんなんて思ってましたが、彼の演奏は日本の曲だった。

 しかも、、、、寅さんのテーマ

  すんばらしぃ

 そうか、ドブロはなんでもできるのね。なんて感心した次第でありました。
Rayco1Rayco2Rayco3

つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめサイト
サウンドハウス サウンドハウス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。