ドブロざえもん、修行の旅                ドブロざえもん、修行の旅 Appalachian到着
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Appalachian到着

みなさま、あけましておめでとうございます(*^^*)
ドブロざえもんでございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、例のバーチのアパラチアンですが、なんと年末の12月31日に来ました。
いつもなら、トラッキングナンバーで追跡し、家にいない時であれば、受け取りにいくのですが、クリスマス、年末と忙しいからか、トラッキング画面の更新も遅く、

年越しかなぁ。

なんて思って仕事し、休憩中に確認すると、

ご不在につき、持ち帰り

なぬ!来たんかぁぁぁっ。

しばらくしてわが細君から、メールが。

しかし、今回はヤバくないのぢゃ(*^^*)

なんてったって、これは、そのままドブロ弾きの大先輩、ドブロの会、会員の

京都のSさん

のところへいくんだからな。

(すみません、勝手に会員って書いてます。拙者にとっては、み~んな会員様なのぢゃ。東京のDぶろHぞう氏も、いろいろお借りしているNさんも、第1回にいきなり参加くださったYさん、小田原のHさんも、今は転勤で関東へ行かれたSuga○ ○n T○pのNさんも、ロ○ーンのHくんも、滋賀のHさん、おこがましくも大御所Yさん、大ベテランの○ンドレさん、大阪から愛知へ仕事に来ておられるIさん、名古屋のYくん、兵庫のTへいさん、同じく兵庫のShort Mountain弾きのIさん、K大のTくん、同じくMくん、岩国のLonesomeさん、もちろんもう古くからお世話になっている、高校の大先輩ドブロ弾きK氏、そのほかの皆様、ドブロ弾きはみ~んな仲間なのぢゃ。
と勝手に思っております。お前なんぞ知らんわ、図々しいとご不快に思われた方がおられたらお詫びいたします。)

すみません、話がそれてしまいましたね。

で、早速Sさんに連絡いたしましたところ、1月3日に開催されます。

 われらパリージャンファミリー新年会ジャム

にわざわざお越しくださるとのこと。

んでもって昨日、久しぶりにS氏との再会でございました。

ジャム会でもステージで弾いていただきましたが、やはりすばらしいです。

同じ楽器でも、音の大きさも違います。

さらに拙者が知りたかった痒いところも丁寧に教えていただきました。

そこで、アパラチアンはSさんのところへ。

やはり、塗装など細かいところは一流ではないかもしれません。

まぁそりゃ、4000ドルも5000ドルもするようなドブロではありません。

バーチプライなら10万円ほどで作ってもらえるドブロです。

この値段でこの音なら満足していただけると思います。

わしは金もっとるで~、ピカピカのドブロがほしいぞよ。

という方向きではないかもしれません。

いつも言いますが、安くて音のよいドブロがほしいという方には最適ですゾ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめサイト
サウンドハウス サウンドハウス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。