ドブロざえもん、修行の旅                ドブロざえもん、修行の旅 Melobro
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Melobro

いつかは、こんな時代が来るのか(^_^;)



みなさま、見てお分かりになりますよね。
これは、木ではない材料でボディーが作られているドブロです。

じゃぁ、何で出来ているのか?

グラスファイバーです。

最近、いろいろやり取りをさせていただいております、東京のN氏がお持ちの
Melobro
というドブロです。

日本を代表するドブロプレイヤーである
Dぶ○ H○う 氏

のお話によりますと、
「音もいいし、ハイフレットの音痩せもない」
とのことでした。
難点は、ただ一つ

重い

とのこと(^_^;)

しかも、ウッドボディーでないにもかかわらず、らしい音なのだそうです。

これを作ったのは、Meloberを作っていたメーカーだそうです。

十数年前、一世風靡した(拙者が住んでいる辺りだけだろうか?)あのドブロブのようにストラップで吊って弾くことのできるスティールギターである。
当時スライド弾きでなかった拙者でさえ、面白そうだなぁと関心を持ったアレである。
確かデビッド リンドレーが弾いていたんじゃなかったかな(*^^*)

最近探してみたら、稀にeBayなんかにも出ることがあるらしい。

この世の中、段々いい木材は減っていくのは間違いないだろう。
あのGibsonでさえ、少し前の例の材料のトラブルなんかもあり、アコースティックから撤退するんじゃないかという噂もあるくらいだからな。

いつか、木材じゃないドブロばっかりの時代になったら、わしは嫌だなぁ。

わしの言うことは偏見かもしれん。
よく売られている、プレイヤーからみたら、こんな楽器、永い間は弾いてもらえんやろなぁというような楽器を大量生産せんと、一本、一本弾き手が変わっても、弾き続けていかれるような楽器だけに、貴重な木材を使っていって欲しいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめサイト
サウンドハウス サウンドハウス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。