ドブロざえもん、修行の旅                ドブロざえもん、修行の旅 間に合うかぁ?中部ブルーグラスドブロミーティング#4
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間に合うかぁ?中部ブルーグラスドブロミーティング#4


今日、Tomからメールが来ました。今日発です。
なんとかギリギリ間に合うかなってとこですね。無理を聞いてくれたTomに感謝です。
間に合えば、滋賀フェス、ドブロミーティングで、試奏していただけます。
アフリカンブラックウッドはグラナディラという木で、クラリネットなどに使われる木です。私は、このブラックウッドのギターの音を聴いたときシビれました。思いきってこれで頼みました。

さて、先日このブログでもう一つ届いたものとお知らせしたもの、それは、
Hipshot
です。これです。


これは、Jerry Douglasも使っているもので、テールピースです。
なんでこんなにゴツイのか?これは、各弦に対し、三つのチューニングを設定し、瞬時にチューニングを変えることができる優れものなのです。
拙者の愛機Guernseyは、長い間Mike Auldridgeが使用していたことで有名ですが、Jerryも使っているのです。JerryのHPをご覧いただくとわかりますが、JerryはGuernseyにHipshotを付けています。拙者は、あまり変則チューニングなどしませんので、必要ないのかもしれませんが、ドブロマニアの道を志すものとして、素通りはできませぬ。まぁ、ドロップEのGチューニングは使うからいいかなと思い試してみます。Dチューニングなどをされる方にはオススメではないかと(*^^*)
実際チューニングを変えられる方はご存知でしょうが、ドブロの構造上、一つの弦のチューニングを変えるだけでも、他のチューニングも狂います。だから有効かな、と。

これも一応持っていく予定です。Guernseyの新しいブリッジが間に合えば、仕込んでいくかもしれませんが、間に合わなければ、このままお見せするだけになってしまうかもしれません。すみません。

さ・ら・に、今日帰宅すると来てますがなぁっっっっっ!
これ、EG Smith bar




これは、ちとお値段も高め(^_^;)
しかしこれは前から、試してみたかった。なんと巾着入り(*^^*)
Johnny Bellerが使ってたな。
握った感じ、

こ、これは、メインになるかもしんないゾ。

わしが前から考えてた。シアホーンbarで横の厚みが、Tiptonくらいだったらなぁという希望どおりかな。

しかもブラストして滑り止め加工してある。
すんばらしいゾ。

これも皆様ご試奏お楽しみに!

これで、あとAppalachianさえ間に合えば、全て計画どおりに行くんだけどなぁ。

お前、こんなことやっててミーティングの準備はいいのか?と怒られそうです(^_^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いよいよアパラチアンが届くのみですか。
内容がてんこ盛りなミーティングですね。

ブラックウッドは見てみたいし、聞いてみたい、弾いてみたいです。
いい会になりそうですね。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめサイト
サウンドハウス サウンドハウス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。